MOMOA
ホームページへ 茂木本家美術館
MOGI-HONKE MUSEUM OF ART
ホームページへ
美術館について
about MOMOA 展示のご案内
Exhibition ご予約・ご案内
Reservation / Map カフェ・グッズ
Cafe / Goods リンク
Link
展示のご案内 今後の企画展
文字サイズ:普通 / / 最大
  ホーム > 展示のご案内
     

 

 

 

 

  

 

       企画展

      

   「国芳のダジャレと謎解き木曽街道」展

   

      前期 2020年2月12日(水)〜 3月29日(日)

          後期 2020年4月1日(水)〜 7月5日(日)

 

 

  歌川国芳の浮世絵のシリーズ《木曽街道六十九次之内》全揃71作品を前期と後期に分けて展示いたします。

 奇想天外で豊かな発想で知られる歌川国芳(1797-1861)の《木曽街道六十九次之内》(1852-3)は、12の版元が携わって制作されました。《木曽街道六十九次之内》という題の揃ものですが、風景、名所が主に描かれてはいません。画面には木曽街道の宿駅名に関連付けた様々な説話や戯曲の一場面などが描かれています。語呂合わせのような画題も見られ、遊び心がちりばめられたシリーズです。木曽街道の風景は画面の中の小さなコマ絵に描かれています。

 現代の私たちも、国芳の浮世絵で語呂合わせの謎解きを楽しめることでしょう。木曽街道の風景とそこに描かれる様々な物語をお楽しみください。

 
 

 

                    

    

 「木曽街道六十九次之内 日本橋」木曽街道六十九次之内 守山」

          (前期展示)          (後期展示)

                      

                         

 

 

 
    

常設展示室 1

 

当美術館の名誉館長である茂木七左衞門が特に好んでいる作品を展示しています。
  

主な展示作品       横山大観 「霊峰不二」
梅原龍三郎 「鯛」
小倉遊亀 「古九谷鉢葡萄」

常設展示室 2

 日本人の心のふるさと富士山を描いた大家、気鋭の作品を展示しています。

 ・主な展示作品

    片岡球子 「めでたき富士」

    大山忠作 「黎明翔鶴」

    中島千波 「朝霧富士」

    松本哲男 「一宇一月明」

    絹谷幸二 「旭日六合富士」 

      
 
     中島千波 「朝霧富士」
 
 

ホーム > 展示のご案内
公益財団法人 茂木本家美術館
〒278-0037 千葉県野田市野田242
Tel. 04-7120-1011 Fax. 04-7120-1012
ご予約専用電話 04-7120-1489
Copyright(C) MOGI-HONKE MUSEUM OF ART.
  All rights reserved.