MOMOA
ホームページへ 茂木本家美術館
MOGI-HONKE MUSEUM OF ART
ホームページへ
美術館について
about MOMOA 展示のご案内
Exhibition ご予約・ご案内
Reservation / Map カフェ・グッズ
Cafe / Goods リンク
Link
展示のご案内 今後の企画展
文字サイズ:普通 / / 最大
  ホーム > 展示のご案内
     

 

 

 

 

  

 

企画展

 

      国芳の武者絵展-度肝を抜く豪傑たちの躍動感-

 

      平成30年9月5日(水)〜10月21日(日)

 

 歌川国芳は江戸時代後期の浮世絵師です。武者絵、美人画、風景画、猫や金魚、ユーモアあふれる戯画や風刺画など、幅広い題材の絵を、豊かな発想と斬新なアイデアで描きました。

 初代歌川豊国に入門しましが、なかなか売れない不遇の時代が続いていました。1827(文政10)年頃から刊行された《通俗水滸伝豪傑百八人之一個》のシリーズで一躍人気絵師の一人となりました。風景画の広重、役者絵の国貞(三代豊国)、武者絵の国芳と、その名を並び賞され、人気を博し、幕末の浮世絵界を支えました。

今回は、国芳の武者絵を中心に展示いたします。三枚続のワイド画面やシリーズ物で繰り広げられる、江戸庶民を楽しませた奇想天外、血沸き肉踊る勇壮な武者絵をお楽しみください。

 
 

                            

                            歌川国芳                   歌川国芳

        通俗水滸伝豪傑百八人之一個        本朝水滸伝剛勇八百人一個

           赤髪鬼劉唐                    鷺池平九郎

   

     

      

 

 

 
    

常設展示室 1

 

当美術館の名誉館長である茂木七左衞門が特に好んでいる作品を展示しています。
  

主な展示作品       横山大観 「霊峰不二」
梅原龍三郎 「鯛」
小倉遊亀 「古九谷鉢葡萄」

常設展示室 2

 日本人の心のふるさと富士山を描いた大家、気鋭の作品を展示しています。

 ・主な展示作品

    片岡球子 「めでたき富士」

    大山忠作 「黎明翔鶴」

    中島千波 「朝霧富士」

    松本哲男 「一宇一月明」

    絹谷幸二 「旭日六合富士」 

      
 
     中島千波 「朝霧富士」
 
 

ホーム > 展示のご案内
公益財団法人 茂木本家美術館
〒278-0037 千葉県野田市野田242
Tel. 04-7120-1011 Fax. 04-7120-1012
ご予約専用電話 04-7120-1489
Copyright(C) MOGI-HONKE MUSEUM OF ART.
  All rights reserved.