MOMOA
ホームページへ 茂木本家美術館
MOGI-HONKE MUSEUM OF ART
ホームページへ
美術館について
about MOMOA 展示のご案内
Exhibition ご予約・ご案内
Reservation / Map カフェ・グッズ
Cafe / Goods リンク
Link
展示のご案内 今後の企画展
文字サイズ:普通 / / 最大
  ホーム > 展示のご案内
     

 

 

 

 

  

企画展

     

 『歌川国芳-くによし ギガ良し 笑い良し-』展

 

  平成29年10月25日(水)〜12月10日(日)

 

 歌川国芳(1797〜1861)は、1797(寛政9)年日本橋に紺屋の息子として生まれ、15歳のとき、歌川豊国の弟子となりました。1827(文政10)年頃出版した水滸伝シリーズが成功し、武者絵の第一人者になりました。30歳を過ぎて人気絵師になった国芳は、役者絵、美人画、風刺画、戯画など、あらゆるジャンルの浮世絵を手がけました。国芳の絵は、奇想天外なひらめきやユーモアで江戸っ子の心をつかみました。

 国芳が45歳の時、天保の改革により役者絵や美人画が禁止されましたが、国芳は規制をうまく回避し、幕府を風刺するような絵や戯画を描き人気を博しました。

 本展では、想像力溢れる国芳のユーモラスな浮世絵を中心に展示します。思わず笑みがこぼれる浮世絵をどうぞお楽しみください。

                                

            

        歌川国芳「魚の心」     歌川国芳「人をばかした人だ」

 

       

 

    

常設展示室 1

 

当美術館の名誉館長である茂木七左衞門が特に好んでいる作品を展示しています。
  

主な展示作品       横山大観 「霊峰不二」
梅原龍三郎 「鯛」
小倉遊亀 「古九谷鉢葡萄」

常設展示室 2

 日本人の心のふるさと富士山を描いた大家、気鋭の作品を展示しています。

 ・主な展示作品

    片岡球子 「めでたき富士」

    大山忠作 「黎明翔鶴」

    中島千波 「朝霧富士」

    松本哲男 「一宇一月明」

    絹谷幸二 「旭日六合富士」 

      
 
     中島千波 「朝霧富士」
 
 

ホーム > 展示のご案内
公益財団法人 茂木本家美術館
〒278-0037 千葉県野田市野田242
Tel. 04-7120-1011 Fax. 04-7120-1012
ご予約専用電話 04-7120-1489
Copyright(C) MOGI-HONKE MUSEUM OF ART.
  All rights reserved.