MOMOA
ホームページへ 茂木本家美術館
MOGI-HONKE MUSEUM OF ART
ホームページへ
美術館について
about MOMOA 展示のご案内
Exhibition ご予約・ご案内
Reservation / Map カフェ・グッズ
Cafe / Goods リンク
Link
展示のご案内 今後の企画展
文字サイズ:普通 / / 最大
  ホーム > 展示のご案内
     

 

 

 

 

  

 

企画展

 

  没後160年 広重の四季展 -季節から誰かを憶ふ-

 

  平成30年10月24日(水)〜12月9日(日)

 

 

 歌川広重は葛飾北斎とともに浮世絵の風景画を確立したといわれています。広重の描く風景画は、見ているものの気持ちを和ませ、懐かしい気持ちにさせます。 広重は描く場所の構図や題材を吟味するのに加えて、季節、天候、時間を意図的に変化させ、絵に変化を与え、見るものを飽きさせない工夫も凝らしました。季節などの変化を描くため、想像力を働かせ、抒情的な風景を描きました。

 花や鳥などを描いた花鳥画の制作にも力を入れました。広重の花鳥画には、季節感や詩情の表現に注意が払われています。花鳥画に込められた詩情は俳諧の季節感を表しているともいわれています。

  広重が描いた四季折々の風景画や花鳥画をお楽しみください。

 
 

 

                       

                 歌川広重

               「月下桃花に燕」

     

      

 

 

 
    

常設展示室 1

 

当美術館の名誉館長である茂木七左衞門が特に好んでいる作品を展示しています。
  

主な展示作品       横山大観 「霊峰不二」
梅原龍三郎 「鯛」
小倉遊亀 「古九谷鉢葡萄」

常設展示室 2

 日本人の心のふるさと富士山を描いた大家、気鋭の作品を展示しています。

 ・主な展示作品

    片岡球子 「めでたき富士」

    大山忠作 「黎明翔鶴」

    中島千波 「朝霧富士」

    松本哲男 「一宇一月明」

    絹谷幸二 「旭日六合富士」 

      
 
     中島千波 「朝霧富士」
 
 

ホーム > 展示のご案内
公益財団法人 茂木本家美術館
〒278-0037 千葉県野田市野田242
Tel. 04-7120-1011 Fax. 04-7120-1012
ご予約専用電話 04-7120-1489
Copyright(C) MOGI-HONKE MUSEUM OF ART.
  All rights reserved.